ダイエット 生姜ダイエット

生姜ダイエットで健康に痩せられる!?効果や適切なやり方を徹底紹介

投稿日:

生姜ダイエットってご存知ですか。

代謝を高めて、食事制限や置き換えなしに、ダイエット出来ると評判です。

 

どうして生姜ダイエットがいいのか、徹底的に解説していきます。

生姜ダイエットの方法をお教えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

生姜ダイエットが成功する理由

生姜ダイエットが成功する理由、それは痩せやすい身体へと整えてくれるからです。

血行が良くなったり、体温が上がったりと、生姜の効能はすごいのです。

 

これから、生姜ダイエットがよい理由を説明していきますね。

 

生姜の血行促進効果

血行が良くなって、体が温まることで、体脂肪が燃焼し始めます。

生姜には、血行を促進させる力があるので、脂肪の燃焼の効率がよくなり痩せやすくなるのです。

 

生姜ダイエットでは加熱した生姜を使用しますので、特にお腹周りの血行がよくなり、身体が芯から温まります。

 

生姜の代謝アップの働き

生姜は血行を促進させたのち、代謝も高めてくれるのです。

血行が良くなって身体が温まったから代謝がよくなったということもありますが、もう一つ、生姜にはすごい力があります。

 

抗酸化作用が生姜に含まれています。

そのおかげで、身体の細胞が若々しいまま保たれるのです。

それで代謝が上がり、痩せやすい身体へとさらに導いてくれるのですね。

 

生姜の冷え性改善効果

生姜には温める力があります。

そのおかげで冷え性が改善されたという報告も多いです。

 

夏でも室内でも、いつも寒いと感じていませんか。

それは、代謝が悪くなっているからかもしれません。

 

代謝が悪くなると脂肪の燃焼が出来にくくなります。

そして、痩せにくくなってしまうのですね。

 

生姜の力を借りて、冷え性を改善させましょう。

 

生姜の体温をあげる効果

相乗効果はさらにあります。

 

生姜のおかげで血行が良くなると、体温も上がるのですね。

それによって、基礎代謝を上げることができます。

 

研究では、体温が一度上昇するだけで、基礎代謝は12%のアップするのだとか。

基礎代謝が上がると何がいいのかというと、特に運動をしていない状態でも消費カロリーが増えるのです。

その結果、痩せやすい身体になるというわけなんですね。

 

生姜のむくみ改善効果

むくみに悩んでいるけど、なかなか改善しないし放置しているという人は意外に多いかもしれません。

でも、実はむくみはダイエットの天敵なのです。

 

むくみの原因は水分です。

でもそのむくみを何の処置もせずにそのままにしておくと、セルライトになってしまうのです。

セルライトになってしまうと非常に落としにくく、厄介です。

 

生姜はむくみにも効果があります。

生姜に備わっている、身体の水分量を調整してくれる作用のおかげで、身体の余分な水分を排泄するお手伝いをしてくれるのですね。

このように水分量を調整してくれると、むくみだけではなく、便秘の改善にもつながってきます。

 

むくみに悩んでいる人は、生姜は皮ごと使用してくださいね。

皮の部分が特にむくみに効果が高いところです。

 

生姜の胃腸の働きを活性化する効果

ダイエットには、胃腸の健康も欠かせません。

胃腸がきちんと働くようになると、食べたものがきちんと消化され、スムーズに吸収されるようになります。

その結果、便秘が解消されるのです。

 

生姜には、胃腸を正常に働くように導いてくれる効果もあります。

しっかり排泄してくれるのももちろんですが、食べたものの栄養を逃さずに吸収できるようになることで、食べ過ぎが減ります。

 

過食に悩んでいる人は、吸収力が弱まっているのかもしれません。

生姜のパワーで過食での肥満を防ぎましょう。

 

生姜が痩せ体質を作るからハードな運動なしでも痩せる

思った以上に生姜のパワーは素晴らしいですね。

痩せやすい身体づくりをサポートしてくれるので、特に運動を取り入れることがなくても、自然に痩せられるようになります。

 

適切な運動を取り入れると、もっと効率がよくはなります。

でも、なかなか運動をする時間も体力もないというのであれば、生姜ダイエットのみでも構いません。

普段通りの生活でも痩せやすくなるのですから嬉しいですよね。

 

生姜ダイエットの効果を発揮するのはショウガオール

生姜のどのような成分がダイエットを効果的にするのでしょうか。

 

その正体は、ショウガオールです。

生姜に熱を加えると増加します。

 

生姜ダイエットに活かしたいショウガオール

ショウガオールの性質を知れば、よりダイエットが楽に進みます。

うまく利用していきましょう。

 

ショウガオールは加熱した生姜に多い

ショウガオールの効果を得るためには、まず、加熱した生姜を使用するようにしましょう。

気を付けなければいけないのは、加熱する時の温度です。

100度以上になってはいけません

そうするとショウガオールは分解されてしまって、効果が失われてしまいます。

 

加熱する際には、100度以下でするように注意します。

生姜の風味も熱し過ぎると消えてしまいますので、80度くらいを目安に加熱しましょう。

 

生姜ダイエットで痩せないのは生の生姜を使っているから

これは非常にありがちな失敗なのですが、生の生姜を使っているせいで痩せないということがあります。

せっかく生姜ダイエットをしているのに、成果が出ないと悲しいですよね。

なぜ生の生姜を使っても痩せないのかというと、肝心のショウガオールがほとんど含まれていないからです。

 

生の生姜にはジンゲロールという成分が含まれています。

血行促進と体温上昇の働きはあるのですが、働く箇所がショウガオールと異なります。

ジンゲロールの場合、身体の末端部分でのみ働くのです。

 

そうなると身体全体が温まるわけではなく、発汗してしまって、体温が下がるということになります。

生の生姜を使っても体が熱くなったと感じたことはあるかもしれませんが、結局冷えてしまうので、ダイエット効果は得られません。

 

ダイエットするなら生姜は加熱して!

よって、ダイエット効果を得るには生姜を加熱しなければならないという意味はお分かりいただけたかと思います。

ショウガオールを増やして、生姜の温め効果をアップさせましょう。

 

生姜ダイエットの方法とポイント

生姜ダイエットは生姜を加熱すればより効果が得られます。

ここからは、このような生姜ダイエットを成功に導くためのポイントを説明していきますね。

 

1日に生姜10gを目安に摂取する

生姜を摂る量には目安があります。

それは、

 

1日分で10g

 

というものです。

 

10gを測ってみるとあまりの少なさに驚くかもしれませんが、それでよいのです。

 

生姜はもともと生薬でした。

いわば古来から薬として用いられていたものです。

よって、少ない量でも想像以上の効果を発揮します。

 

目安である10gを意識しておいてくださいね。

 

粉末タイプなら1g

既に粉末になっているタイプであれば、1gで充分です。

粉末タイプには成分が凝縮されているからです。

手軽な分使い過ぎてしまうきらいはありますが、気をつけてくださいね。

 

生姜のとり過ぎはNG

生姜は身体によいものだということが浸透していますね。

なので、生姜は摂ればとるほど良いと考えてしまいがちです。

 

でも、生姜を摂りすぎると、逆に体調不良となってしまうことがあります。

適正量を守ることが大切なのですね。

 

生姜は数回に分けて摂取する

生姜を摂る目安量として、1日10gであるとお伝えしました。

でもそれはいっぺんに摂るという意味ではありません。

1日のうちでも数回に分けて摂る方がより効果を得やすいです。

 

生姜の温め効果が持続するのは3時間

生姜には温め効果がありますが、持続時間が決まっています。

それは

 

3時間

 

です。

思っている以上に長いでしょうか。

それとも短いですか。

 

温め効果をもっと得るためには、3時間ごとに生姜を摂るのがよいでしょう。

 

飲む回数を決めて1回の生姜の量を決めておくと作りやすい

おすすめの方法は、飲む回数と、1回分の量を最初から決めておくというものです。

生姜は1日10gが摂取目安ですので、例えば5回に分けて摂るのであれば、1回2gですよね。

あらかじめ決めておくことで、過剰摂取を防ぐことができますよ。

 

生姜ダイエットで生姜を飲むタイミング

もちろん生姜は食材です。

薬ではありません。

よって、基本的には飲むタイミングは決まっていません。

 

ただ、そのタイミングによって作用が左右されます。

ダイエットに役立てるにはいつ飲むのがよいのか、ご紹介していきます。

 

朝の生姜入り飲み物は午前中の体温をあげる

一番のお勧めのタイミングとしてはです。

なぜ朝がよいのかというと、朝は一日のうちで最も体温が低い時間帯だからです。

 

体温が低いせいで活動的にもなれず。代謝も低いままです。

そこで、生姜を取り入れていきましょう。

 

朝に生姜を入れた飲み物をとることで、体温を上げることができます。

午前の早い時間帯で体温が上がると代謝も上がり、脂肪燃焼をしやすくすることができます。

 

運動前の生姜で脂肪燃焼効果アップ

運動を取り入れると、もちろんより効果的です。

それならば、運動する20~30分前に生姜を摂るとより脂肪燃焼効果が高くなります。

身体を動かす前に生姜を摂取しておけば、脂肪燃焼効果が上がるので、徒歩で買い物に行く前に摂っておくだけでも効果が得られますよ。

 

夜寝る前の生姜入り飲み物で睡眠の質が高まり痩せやすくなる

睡眠の質が良いと、成長ホルモンが分泌されやすくなります。

成長ホルモンには代謝を高くする作用があり、結果ダイエットにつながります。

 

身体が温まると睡眠の質がよくなるので、寝る前に生姜入りの飲み物を飲むようにしましょう。

 

食事にも生姜を活用しましょう

ここまで、生姜を摂るのに効果的なタイミングについてお伝えしてきました。

確かにこれらに則って生姜を摂取すると、ダイエットがスムーズとなります。

でも、あまりにもタイミングを考え過ぎてしまうと、ダイエットを続けることが難しくなってしまうという人もいるかもしれません。

 

もし、タイミングにこだわり過ぎたせいでダイエットが継続しづらいと思ったら、タイミングにとらわれなくても構いません。

普段の食事に生姜をプラスするだけでも充分です。

 

一番楽な方法としては、お味噌汁に生姜を入れるというもの。

毎日作るものに加えるだけでも、継続することで効果を感じることが出来るでしょう。

 

生姜ダイエットは毎日継続することが大切

やせ体質になりたいのであれば、生姜を毎日摂取し続けるようにしましょう。

ダイエットするのであれば、継続することが何よりも大切です。

 

生姜を食べるとすぐ体が温まってくるのを実感することはできますが、その日1日摂っただけではやせ体質になれるわけではないのです。

ある程度長期間継続して生姜を摂取してみてくださいね。

 

まとめ

生姜を取り入れるだけでやせ体質になることが出来る

 

「生姜ダイエット」

 

で、無理なくダイエットを進めることができます。

 

ショウガオールの効果を得るために、生姜を加熱することが大切です。

そして、加熱し過ぎないことも大切です。

 

摂取目安の適正量を意識しておかないと、逆に体調不良となることもあります。

摂取目安は1日10gですが、それをいっぺんに摂らずに複数回に分けるとより効果的ですよ。

 

このように、生姜ダイエットについてご紹介してきましたが、いかがでしたか。

意外に続けやすそうだと思ってもらえたら嬉しいです。

 

生姜のパワーを使って、代謝アップ、脂肪燃焼アップ!

健康的にダイエットをしていきましょう!

 

生姜を効果的に摂取できる生酵素サプリとは?どんな効果があるのか今すぐチェック!

効果とは?
生酵素って何?どうして人気があるの?酵素との違いは?徹底調査してみました!

近年雑誌などでも取り上げられ、話題を集めている生酵素サプリ。 しかし、そもそも生酵素とは一体何なのでしょう。 &nbsp ...

続きを見る

-ダイエット, 生姜ダイエット

Copyright© 人気生酵素サプリ「まあるい旬生酵素」が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.