生酵素サプリ

生酵素って何?どうして人気があるの?酵素との違いは?徹底調査してみました!

投稿日:

近年雑誌などでも取り上げられ、話題を集めている生酵素サプリ。

しかし、そもそも生酵素とは一体何なのでしょう。

 

そこで今回は、生酵素サプリに関する気になる疑問についてまとめてみました。

人気の理由や気になる酵素との違いなど、話題の生酵素サプリをわかりやすく解説していきます。

 

生酵素サプリの生って何?酵素との違いは?

体内で様々な働きをする酵素。

積極的に酵素を摂取することは、健康的な体づくりをする上でも非常に有効です。

せっかく摂り入れるのであれば、より効果が高い酵素を摂取したいところですね。

 

そこで注目を集めているのが、生酵素です。

では、生酵素と酵素ではどのような違いがあるのでしょうか?

 

生酵素とは、製造する過程において熱処理を一切加えていない酵素のことを意味します。

 

酵素がもつ効果を最大限に発揮できる温度は、37度といわれています。

この特性から、人間の体内で十分な働きが可能になっています。

 

しかし、酵素は熱に弱いという性質をもっています。

そのため酵素にとって最適な温度である37度を超えてしまうと、耐えきれず死滅してしまいます。

 

生酵素サプリは熱処理を加えていないため、より優れた効果が期待できることから注目を浴びているというわけです。

 

食事から酵素を効率よく摂取したい場合には、生の状態で食べることを意識すると良いでしょう。

加熱せずに食べることで、食材の持つ酵素を最大限摂り入れることができます。

とはいえ、十分な量の酵素を食事から摂取するというのもなかなか難しいところです。

 

生酵素サプリであればより手軽に質の良い酵素を摂り入れることができるので、非常に効率的ですね。

 

生酵素と酵素の違いとは?

先ほど軽く触れたように、生酵素とは熱処理を一切加えていない酵素のことを指します。

 

では、実際のところ生酵素と酵素ではどのような違いがあるのでしょうか?

これら2つの違いとして、熱処理を行っているか否かという点が挙げられます。

熱処理を一切加えていないものが生酵素、それ以外のものが酵素というように分類されます。

 

詳しく解説する前に、一旦頭に入れていただきたい予備知識をお話しておきましょう。

 

現在、市販されている飲料の多くは清涼飲料水という品目に属しています。

酵素ドリンクの多くも、この清涼飲料水に該当します。

この清涼飲料水は、商品を製造する過程で加熱処理を行うこと・もしくは加熱処理と同等の殺菌処理を行うことが法律上義務づけられています。

 

そのため、清涼飲料水に該当する飲料タイプの酵素ドリンクの場合は以下のような処理が行われます。

 

  • 65度で10分以上の加熱殺菌
  • 上記加熱殺菌と同等以上の殺菌処理

 

法律上はいずれかの方法とされていますが、一般的には加熱殺菌が行われるケースが多いようです。

 

先に解説したように、生酵素とは加熱処理を一切加えていないものを意味します。

そのため、加熱殺菌が義務付けられているドリンクタイプで生酵素というのは現実的にあり得ません。

 

酵素は熱に弱いという性質を持っているため、およそ50℃~60℃程度でその効果をほぼ失ってしまいます。

このことを踏まえると、加熱殺菌処理の行われるドリンクタイプの場合は酵素の効果があまり期待できないといえます。

 

これほど生酵素サプリが売れている理由とは?

生酵素と酵素の違いについては、すでにお分かりいただけたかと思います。

では、なぜこれほどまでに生酵素が注目されているのでしょうか?

生酵素サプリが売れている理由について解説していきましょう。

 

さまざまな理由が考えられるかと思いますが、酵素の持つダイエット効果や美容効果に加えて不足しがちな成分であることが挙げられます。

 

ダイエット・美容効果以前に、酵素は私たちの身体の生命維持活動に必要不可欠な成分です。

しかし、残念ながら不足しがちな成分でもあります。

 

酵素が不足しがちな原因として、現代人の食生活が大きく影響していると考えられます。

 

そもそも、酵素には熱に弱いという性質があります。

そのため調理の過程で加熱処理を行った場合、酵素の働きがほぼ失われた状態といえます。

便利さなどから加工食品を食べることの多い現代人は、どうしても酵素が不足しがちな傾向にあるというわけです。

 

そこで注目されたのが、手軽に十分な量の酵素を摂取できる生酵素サプリです。

サプリメントであれば、酵素の働きを損なわれることなくしっかり取り込むことができます。

 

また、生酵素サプリは天然由来の成分によって作られています。

副作用など身体への負担が少ない天然由来という点も、生酵素サプリが売れている理由のひとつと考えられます。

 

気になる生酵素サプリの効果とは?

生酵素サプリの効果その1:基礎代謝をアップさせる

なんだか太ったなとお感じの場合、体内では酵素が慢性的に不足した状態になっていることが多くあります。

もちろんカロリーの摂りすぎという点も問題ですが、それに加えて酵素が不足したことにより代謝が悪くなったことで体重増加に拍車をかける結果になったと考えられます。

 

積極的に酵素を摂り入れることで、代謝の悪化を防ぐだけでなく基礎代謝がアップして痩せやすい身体に近づきます。

最近太りやすくなった・痩せにくくなったとお感じの方にとって、生酵素サプリで十分な酵素を摂取することは非常に有効です。

 

生酵素サプリの効果その2:ダイエット効果

先述したように、生酵素サプリを摂取することで基礎代謝が向上することがお分かりいただけたかと思います。

これはつまり、効率的な消化・燃焼が可能となりダイエット効果も期待できるというわけです。

 

十分なダイエット効果を実感するためには、どのようなことに注目する必要があるのでしょうか?

 

まずは、生活習慣を見直すことが大切です。

生活習慣を改善した上で生酵素サプリを摂取することで、その効果を最大限に発揮することができます。

 

生活習慣の中でも、最も乱れがちな食事面

現代人に多く見られる高カロリー高タンパクな食事は、体内の酵素不足を招く要因のひとつです。

 

口にする機会の多い肉・魚・卵・白砂糖などの食品は、より多くの消化酵素が必要となります。

これらを頻繁に食べることで、体内の酵素が足りなくなってしまうというわけです。

 

ダイエット中はなるべく控えた方が良い食品とも言えますが、全く食べないというのも問題です。

健康的な生命活動にとって最低限必要なたんぱく質の量を考えると、一切摂取しない食生活は身体に大きな負担となってしまいます。

 

つまり、食べ過ぎに注意して適量を摂取すれば良いということです。

 

また、ダイエット中は生野菜やフルーツを積極的に摂り入れることをおすすめします。

生の状態の食品を摂取することで、素材の持つ酵素を最大限摂り込むことができます。

とはいえ、食事のみで十分な量の酵素を確保するのは少々難しいところです。

 

そのような際にも、手軽に十分な量の酵素を摂取できる生酵素サプリは非常に有効です。

 

食事面以外にも、注意すべき生活習慣があります。

睡眠不足やタバコ・アルコールの摂取というのは、体内酵素の働きを阻害する恐れがあります。

そのため、ダイエット中はタバコやアルコールの摂取を控えましょう。

規則正しい睡眠を心がけ生酵素サプリを摂り入れることで、十分な効果が期待できます。

 

生酵素サプリの効果その3:アンチエイジング効果

生酵素サプリを摂り入れる理由として、酵素の持つアンチエイジング効果を挙げる方も多くいらっしゃいます。

 

年齢を重ねるにつれて肌のハリやツヤが不足し、たるみが気になるという声が多く聞かれます。

これらの年齢肌トラブルは、酵素不足によるものといわれています。

生酵素サプリで十分な量の酵素を摂取することで、肌のお悩みが改善され若々しさ溢れるアンチエイジング効果が期待できます。

 

エイジングケアに効果的として、近年様々な成分が注目されています。

しかし、そのせっかくの効果を十分に発揮できない場合があります。

 

その一例として、体内に毒素が溜まり酵素が不足している状態が挙げられます。

すでに溜まった毒素によって、新たに摂取した成分の入り込む余地がなくなってしまっているというわけですね。

このような状態では、十分な効果を発揮することができません。

 

そこで、まずは体内に溜まった老廃物や毒素などのデトックスが重要になってきます。

これらの不要なものを体外に排出することで、新たな栄養素を摂り込めるスペースが確保できます。

 

スムーズに毒素を排出するためには、体内の酵素を増やす必要があります。

そのためにも、生酵素サプリで十分な量の酵素を摂取することが肝心です。

 

また、生酵素サプリを摂り入れることでリバウンドしにくい身体づくりが可能になります。

 

このように、生酵素サプリには加齢による様々なお悩みにアプローチしてくれる効果が期待できます。

 

どうなる?生酵素が不足した場合について

酵素は、身体の代謝機能を左右する十分な成分です。

酵素が不足すると基礎代謝が低下してしまい、その結果ダイエットの成果が出にくくなってしまいます。

 

酵素にはいくつかの種類が存在し、体内で生成される体内酵素と消化酵素のほか生野菜や果物などに含まれる植物酵素があります。

体内で生成される体内酵素・消化酵素が不足することで、代謝機能が正常に働かなくなってしまうというわけです。

これらのことから、十分なダイエット効果が実感できないという場合の原因として酵素不足の可能性が考えられます。

 

消化酵素はその名称からもお分かりの通り、体内に入ってきた食べものを消化する働きを持っています。

消化酵素の不足は消化不良につながり、体内に毒素を溜め込む原因にもなりかねません。

 

消化不良の状態が続いてしまうと、ほとんどの体内酵素が消化酵素として働かざるを得なくなってしまいます。

するとスムーズな代謝が行えず、基礎代謝の低下を招いてしまいます。

このように、酵素の働きはダイエットを行う上で非常に重要といえます。

 

ダイエットの成果をあげるためにも、積極的に酵素を摂り入れたいところですね。

 

効果的な生酵素サプリの飲み方とは?

酵素が苦手とする熱処理を一切行わずに製造されている生酵素サプリは、成分が良い状態で保たれているため通常の酵素よりも高い効果が期待できます。

 

優れた効果が期待できる生酵素サプリですが、その効果をさらに高めるためにはどのような飲み方が効果的なのでしょうか?

 

より効果を引き出すためには、朝目覚めたらすぐに生酵素サプリを飲むのがおすすめです。

起きてすぐの時点では、胃の中も空っぽの状態のはずです。

これはつまり、より体内で吸収されやすいタイミングともいえます。

このタイミングで生酵素サプリとコップ1杯程度の水を飲むことで、効率良く成分を取り込むことができるというわけです。

 

生酵素サプリの効果を十分に実感するためにも、毎日継続して服用することが肝心です。

飲み忘れを防ぐためにも、朝起きたらすぐに生酵素サプリを飲む習慣をつけると良いでしょう。

 

生酵素サプリは、一度にたくさん摂取したからといって効果が倍増するわけではありません。

安全かつ十分な効果を発揮させるためにも、服用の際には必ず分量を守りましょう。

 

まとめ

今回は、近年注目を集めている生酵素サプリの気になる疑問についてまとめてみました。

 

酵素はダイエット効果やアンチエイジング効果など、非常に魅力的な働きを持つ成分です。

それらの効果を存分に発揮させるためには、通常の酵素よりも生酵素サプリがおすすめです。

生酵素サプリは製造過程において熱処理を一切行っていないため、酵素が良い状態で保たれています。

 

皆さんも、日々の生活に生酵素サプリを摂り入れてみてはいかがでしょうか?

 

*生酵素サプリでどれを買ったら良いのかランキングをチェックしよう!

生酵素サプリランキング
生酵素サプリ1番痩せるのはどれ?ダイエットに適した口コミ話題ランキングTOP5

最近は酵素ブームですね。 最初は酵素ドリンクが人気だったのですが、今現在は生酵素サプリメントの人気が急上昇しています。 ...

続きを見る

-生酵素サプリ

Copyright© 人気生酵素サプリ「まあるい旬生酵素」が効果ないってホント?悪い口コミが多い?本音の体験談・評判をレビュー! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.